小尻を目指せ!オヤジたちの尻トレ

今回は「男の尻トレ」です。「オヤジなのに尻トレ?」そう思ったかもしれないが、普段我々男は自分の背中とか尻とか見る機会はない。普段気にかけないので実は後ろ側が悲惨なことになっている。しかもネット記事によれば、女性が男らしさを感じる部位といえば、「お尻」と言う人が多いらしい。

ホントかいな?

しかし女性に注目されてる部位ながら、我々男は尻に関してあまりにも無防備! 男も年を取ってくると尻がデカくなって垂れてくるので、やはり若く見られたいなら小尻を目指さなければならないハズ!

理想の男尻の形
今回のトレーニング
できる男は尻できまる⁈



理想の男尻の形

いろいろな筋トレの指南本とかネット情報で調べてみると、女性は意外に男性の尻を見てるとあるが本当だろうか?あまり見られてる感覚はないけど・・・。そこで女性は、どんな尻が好きかというと「引き締まった尻」らしい。具体的にはスポーツをしてる、しっかり筋肉がついて引き締まった尻だそうだ。

「引き締まった尻???」これじゃイメージが湧きにくいので、私の解釈を付け加え写真で見てみよう!

こんな感じ。「引き締まった尻」とは、小さくて大臀筋の横に窪みがある尻だと思われる。

ここからは好みが分かれると思うけど、その大臀筋が大きく盛り上がってるのか、それともあまり大きくせず小さくコンパクトにまとめるのか。大臀筋を盛り上げた尻はスポーツマン的な力強さを表し、小さい尻はスマートな感じになる。私的には小さくコンパクトな尻が理想。

今回のトレーニング

今回は男の美尻を作るのに紹介するトレーニングは「モンスターウォーク」です。なぜモンスターウォークが尻を引き締めるのにいいかというと、我々は社会に出てから横に動くという行為が全然ないので、前に動く筋肉ばかりを使ってる。なので尻や内股の筋肉が衰えてくる。

でもモンスターウォークは女性向けの美尻トレーニングとして紹介されることが多いので、我々オヤジがやるにはちょっと強度的に物足りない!なので足に強めのチューブを巻いてする事をおススメします。歩くというよりステップする感じで、音楽を聞きながらダンス風にアレンジすると結構強度が上がっていい感じになる。

足にチューブを巻く時は膝の上にチューブを巻くよりも、膝より下にチューブを巻く方がキツくなる。

普通の音楽は4拍子だと思うので
ズン(1拍目)=左にステップ チャ(2拍目)=足を引き寄せる ズン(3拍目)=右にステップ チャ(4拍目)=足を引き寄せる

これを繰り返す

こんな感じ。

姿勢はチューブが輪っかになってるなら体の前に、紐状ならチューブを握る感じで、中腰の方が力が入っていい感じになる。これで1曲まるまるステップをするとなかなかいい感じで疲れてくる。

できる男は尻できまる⁈

最後に面白い記事を見つけたので紹介します。「婚活では男の尻に注目!デキる男は尻で決まる3つの理由」という記事で「尻を見れば男の価値がわかる?」その内容が興味深くて

尻は年齢を示す
尻は運動神経を示す
尻はセックス力を示す

というもの。確かに尻の筋肉の大きさは前進する力の強さを表すものなので、この説には一理あると思う。興味のある人は上のタイトルで検索した見てください。

今回の奥義

正直、女性がそんなに男の尻に興味があるのかどうかは半信半疑のところがあるが、でもロッキー5でガールフレンドが、ロッキーJrの尻をガン見して「イタリア系にしてはカッコイイお尻ね」というシーンがあるので、もしかしたら見られてるのかもしれない。

まぁそれは冗談だとしても、あまりにも尻が弛んでると仕事ができない奴だと思われるらしいから、しっかり締めておくに越したことはないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る