下っ腹のお肉をとるトレーニング~デッドバグ

今年も残り一か月。やはり人間には冬眠の名残があるのか、最近食べ過ぎで太ってきたヒコです。今回はそんな中、食べ過ぎによって太った下っ腹のお肉をとる運動を紹介します。一応カテゴリーは筋トレに入れてるが、どちらかと言うとダイエット向き。

デッドバグ

1.仰向けになって手と足を上に伸ばす。膝は90度に曲げる。
2.右手と左足をゆっくり下す。左足は下すというよりも地面すれすれに伸ばす感じ。
3.右手と左足を伸ばしたら5秒くらい静止する
4.右手と左足をゆっくり戻して、こんどは左手と右足
5.左右交互に10回くらい行う

この運動はきつくないけど、下腹部の腹直筋の横に効く感じです。腹筋をカッコよく見せるには腹直筋の横のお肉を落とすと、より腹筋を浮き上がらせ目立たせることができるので、そうゆう意味でも、カッコイイ腹筋にするには効果的なエクササイズだと思う。

この部分によく効きます

あと、このエクササイズ、手足がこんがらがりそうになって結構楽しい。ゆっくり丁寧に行うと気持ちいいです。きつくもないし横になれる場所があれば暇つぶしに丁度いい運動かな。筋肉を鍛えるというより、おなか周りを引き締めるタイプの運動ですね。

ハードなトレーニングだけじゃなく、こんな緩いトレーニングも混ぜてみると筋トレが長く続けられるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る