お盆企画~私の不思議体験

小池都知事が「今年は特別なお盆」と言ってますが、本当に今年は特別な夏だ。なぜなら今年は心霊番組をやらないから。これもコロナの影響だとしたら恐るべし!コロナ!! それとも心霊番組はクレームが多くて放送しないのだろうか?

今年の夏は8月になって暑くはなったけど、本当に日本の夏らしくない夏だ。夏祭りや花火大会もそんなにないような・・・・?

今回は筋トレやボディメイクのの話しはお休みして、お盆らしく不思議体験の話を披露しましょう!という事でおじさんが体験した不思議体験です。
実体験なのでそんなに怖くないけど聞いてみてください。



新耳袋第10夜にまつわる不思議な体験

私は心霊大好きで心霊関係の本や映像を集めてたりする。その本の中で昔大ヒットした新耳袋というのがある。

新耳袋は一夜から十夜まで十冊のシリーズが発売され、トータルで1000話の怪談話で完結するという本だった。毎年夏に一夜=一冊99話づつ発売されるこの本がスゴく楽しみで、発売されるといつも即買っていた。

その中で第一夜=いわゆる一冊目がスゴク曰く付きで、100話の怪談が収録され発売されたんだが、

一晩で一冊、いわゆる100話読んでしまうと、必ずよかなる事が起こるという事で禁書となり、99話にして再発されました。
それ以降の巻は、変な事が起きないように99話で一冊として発売された

なので100話載ってる新耳袋第一夜はプレミアです。実は私も見たことがない。
ちなみに神回は第四夜で、その中で収録されている山の牧場で、新耳袋は一躍有名になった。

私も毎年買い続け第九夜まで買い揃えた。そしていよいよ2005年第十夜の発売年。新耳袋は第十夜1000話で完結するという話だったので、いよいよ完結である。
いやがおうにもテンションが上がり、今までのシリーズを読み返しながら新耳袋第十夜の発売を待ちました。

しかし何故か私の地元の本屋ではどこにも売ってない。そこまで爆売れする本でもないのにと思いながら「売り切れなら再発するだろう」とのんびり待つことにした。

ところが何時まで経っても入荷する気配がない。入荷されれば当時山積みにされるので見落とすわけがない。でもその年は私も会社に入社したてで、覚える仕事が多く新耳袋の事は次第に忘れていきました。

そうゆう訳で私の中で新耳袋はずっと完結しないままだった。

それからしばらくたって・・・・

ある日、街のスゴク大きな本屋さんに本を買いに行った。本屋さんに行くと幽霊コーナーに寄るのが癖で、その時奇妙な本を見つけた。それは新耳袋第十夜だった。

見つけた時は体が震えました(笑) それは怖いんじゃなくて「こんな所にあったんだ」という、ちょっと嬉しい気持ち。

それが二冊あって、この二冊なぜかカバーが違う。でよくよく中を見ると、なんと一つは初版の第一刷だったんです。

なぜここに初版第一刷が?

この時私が新耳袋第十夜を買えなくて10年がたっていたから・・・・という事は10年間ここに売れずに残ってたという事か?とにかく運命を感じ即買って帰った。

これが新耳袋第十夜
白いカバーに白いタイトル

中を開くと間違いなく初版第一刷

これが証拠のレシート
バーコードの番号もピッタリ

でも考えてみると本屋さんって売れない本を10年も店頭に置いておくもんだろうか?

当然棚卸とかもあるだろうし、その時に古くて売れない商品をチェックしたりしないんだろうか?新耳袋なんて10年前に完結してる商品なので当然忘れられてる存在だからね。

その事を疑問に思い買った本屋さんに聞いてみた。

「本屋さんは売れ残った本をどうするんですか?」→「返品します」

「じゃあ売れ残ったり絶版になった本は全部返品するんですか?」→「それはモノによります」

「という事は10年前の本も店頭に並んでる可能性はあるうという事ですか?」→「それは十分にあり得ます」

という平凡な回答だった。10年前の本でも売れると判断すれば店頭に置いておく事があるとは、どうやら私が出会った新耳袋はスゴイ偶然が重なっただけだったようです。

「不思議体験の結末なんてこんなものよ」

でもスゴイ偶然には変わりない。「なら最初から、10年前にその本屋さんで買えばよかった。」と思いました(笑)

でもあれ?あれあれ??そーいえば・・・・・

新耳袋10夜の初版が出版された時、あの本屋さんまだなかったハズ・・・・・・そう考えると
(新耳袋第十夜の発売は2005年。その書店が営業を開始したのは2008年だそうです。それは電話で確認済み!)

やっぱりあの本、一体何処から来たんだろう????

今回の奥義

という話でした。
今回本当は不動産屋の事故物件について書こうと思って、不動産屋を経営している友人に連絡すると「そんな話そんなにないよ。俺はないな」というつれない答えが返ってきました。

テレビではどこの不動産にも事故物件的な資料がある感じで言ってるのに、それは嘘だという事か?テレビなんてそんなものよ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る