はたしてストレッチなんかでウエストが細くなるのか⁉~2週間ストレッチをしてみた結果

筋トレも三ヶ月を過ぎて来ると、なかなかいい感じの体になってきたんだけど、その中で成長がストップしてるのがウエスト周り。みんなもこの部分は苦労しれると思うけど、お腹は引っ込んだけど、わき腹のお肉がどうしても取れん!

このわき腹のお肉を英語では”ラブハンドル”と言い、恋人と抱き合った時に恋人が掴むお肉だそうです。が!恋人なんかいないおじさんにとっては無用の長物!

何とかここのお肉を取ろうと逆腹筋(以前のブログ”二週間逆腹筋をやってみた~結果発表“を是非見てください)をやってみたり、シックスパッドもどきで刺激を与えてみたり。。。だが、ウエストサイズ83㎝から全然変化ナシ。

そこで今回はストレッチにチャレンジしてみた。わき腹を伸ばしまくるストレッチでわき腹のぜい肉を取っていく事にチャレンジ!

1.大体ストレッチで脂肪燃焼するのか?
2.実証ストレッチ2週間~わき腹を伸ばしまくる
3.結論~ストレッチで痩せるのか?



大体ストレッチで脂肪燃焼するのか?

今回ストレッチをやって気が付いたことは、ストレッチというのは2種類あるなと。

一つは体を柔軟にし、体の可動域を拡げるためのストレッチ。体を柔らかく可動域を拡げる運動で準備運動に使われたり、ケガの防止に役につ。また柔軟性を高める事により技術の幅が広がったり、演技に表現力が出たりする。一般的にスポーツで使われるのはこっち。

もう一つは体のコリを直したり、体の調子を整えたりするストレッチ。よくダイエットと結び付けられる。今回実践したのはこっちの方で、痛い~というよりのびる~という感じのストレッチ。とりわけきつい運動ではないので脂肪燃焼した感じは全くありません。

このタイプのストレッチの効果としては筋肉を伸ばしてほぐす、血行を良くする、代謝が上がる。血行促進によって、体の細胞の隅々にまで酸素が運ばれて体の組織が活性化し、活性化された組織が筋肉の活動を活発にさせるのが代謝が上がる原理のようです

う~ん、わかったような、よくわかんないような・・・。赤文字の部分を説明すると、たぶんストレッチをすると何故か体が熱くなる、という事は、それが血行が良くなり組織が活性化して代謝が上がってる状態だと思う・・・

実証ストレッチ2週間~わき腹を伸ばしまくる

今回も二週間、ストレッチでわき腹と腰のお肉が落ちるのか検証してみた。

参考にするYouTubeを見ると一日一回、80秒でいいらしいので、これなら筋トレと並行して続けても負担にはならない。でもポーズは女性っぽくて約70kgの巨体のおじさんがやるのは少し恥ずかしいんだが(笑) 

それではスタート!!

1日目 現在のスペック 体重 69.0kg  ウエスト 83.5㎝  体脂肪率 19.8% より開始
2日目 動作を正しく行うためYouTubeを見ながら行う。でも脇のお肉が邪魔をして、画面のお姉さんみたいに体がうまく曲がらないが、これでいいのか?
3日目 今日は風呂に入った後にやってみた。この方が調子いいかもしれない。
4日目 筋トレで頑張りすぎて忘れそうになったが、今日も無事終了
5日目 ウエストを測ってみる。82㎝!減っているけど、まだまだ誤差の範囲だと思う。
6日目 ウエストは昨日と同じ82㎝。んんん同じか、嫌な予感がする。
7日目 おっ!81.5㎝。今週酒を飲んでないのも影響しているかも知れない。
8日目 82㎝に戻りました。昨日お酒飲んだから。
9日目 今日も82㎝。でも昨日結構暴飲暴食をしたんだが。
10日目 昨日は飲んでないので81.5㎝になりました。だんだん82㎝をきれるようになってきた。
11日目 おおっと、油断していたら82.5㎝に
12日目 ぜい肉が取れた気がしないが81.5㎝。だんだん82㎝をきることが多くなってきた。これはもしや減ってきてるのか?
13日目 おお!81㎝切ってる! 息を吐くと80.5㎝になる。明日でラスト。
14日目 昨日久々に暴飲暴食をしたのに81㎝切ってるかな?体重は69.4kgで微増し体脂肪率は19.7%とほとんど変わらないのだが。

おーっと驚き

結果  ウエスト81㎝をきってる=見方によっては80.5㎝!自分で計ってるため、そこら辺の微妙は所。という事は-3㎝⁉

結論~ストレッチで痩せるのか?

全く予想外の結果でした。これだけ楽な運動でウエストがー3㎝細くなるとはスゴイ効果だ!この結果からストレッチでウエストを細くする事は可能だと証明できたと思う。

ただ問題は何故ストレッチでウエストが細くなるのか理由がわからない。

体重が減らないという事は脂肪燃焼はしていない、痩せたわけではないという事。体全体のお肉が減ってないのにウエストだけお肉が少なくなるというのは、じゃあ減ったお肉はどこに行ったんだ?この辺の問題がまだ謎である。

仮説を一つ立てると、ゴミや埃は動かないところに溜まる性質がある。お肉も同じで体の動かさない部分にどんどん溜まっていく。その部分をストレッチさせる事によって、そのお肉を周りにまんべんなく分散させてるのではないか?

つまりストレッチは痩せる効果というよりも体の形を整える効果があると言えるのではないか?

私はストレッチを専門に研究した事はないので仮説に過ぎないが、今回の検証の一番大事な事は二週間でウエストが-3㎝減ったという結果で、この結果からストレッチはボディメイクに使えると言える!

今回の奥義

ストレッチでこんなにウエストが細くなるとは全くの盲点だった。今回の実験で気が付いたことは、もしかしてストレッチは部分痩せに使えるのでは⁇という事。そういえばストレッチって脚痩せとか体のパーツに合わせて、いろいろなバージョンが出てる。

ストレッチは今までスルーしてきたが、これを機にちょっと研究してみるか。

うまくできたら部分痩せの秘密の鍵が見つかるかも。

<広告リンク>





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る