筋トレをすると若返るというけれど~筋トレにアンチエイジング効果はあるのか?理論的に考えてみよう

人生100年時代!最近よく言われます。某竹中〇蔵氏は「平民は90歳まで働け」と言ったとか言わなかったとか・・・そうなると40歳、50歳はまだまだ人生半ば。って現役時代長すぎるだろ!そのせいなのか最近の人は本当に若い。

美魔女と呼ばれる人もたくさんいるし、年齢を聞いてびっくりする見た目の人もたくさんいる。一億総芸能人状態(笑)

そのせいかアンチエイジングという言葉も出てきて、人々の若さに対する関心も高い。ネット上でも筋トレをすると若返るとか、筋トレをすると老けないなんて記事をよく目にするが、はたして筋トレがアンチエイジングに効果があるのは本当だろうか?只今絶賛筋トレ中のおじさんはこう思う。

筋トレに若返る効果があるのか?
筋トレで見た目が若返る
結論~見た目が変われば・・・?

そもそもアンチエイジングって何?

まず最初に若返る事とアンチエイジングは違う。アンチエイジングとはもともと”老化に抗う”という意味。老化に抗って、なるだけ長く健康や若さを維持することがアンチエイジング。

でも我々が期待しているアンチエイジングはたぶん違う。我々がアンチエイジングとしてイメージするのは、今の状態より若返って、実年齢よりも若く見られるようにする事です。結論から言うと筋トレにより、健康を維持し若さを長く保つアンチエイジングは可能である。では今より若返る事は、はたして可能だろうか?若返りには二つの意味があります。
体=細胞や組織を若返させる事。
見た目を若返させる事。

この二つは全然違います。ここをまず、しっかり分けましょう。



筋トレに若返る効果があるのか?

適度な筋トレは、体を強くして抵抗力を付けます。けれど体が若返るかというと、私はNO!だと思います。理由はやはり加齢とともに体の無理がきかなくなってきてるからです。無理をするとケガをするし、若い頃より体のバランスも悪くなってる。これを筋トレで直すのは無理。筋トレは筋肉を鍛える事なので、内臓が丈夫になったり、白髪が無くなったり、顔のシワが消えたりする効果はない。筋トレで若返る事は出来ません。若返りは医療の分野です逆に過度の筋トレは体の老化を早めるような気がする。

老化に嘆く石像

私的には、病気や過労で体に負担をかけると人は老化するのではないか?と思ってる。もちろん日々老化は進むが、それは本当にわずかで、病気になったり(風邪とかです。別に重い病気ではない)体に負担をかけた時に一気に老化が進む気がする。

この考えから行くと、体の形を変えるようなハードな筋トレや、体脂肪を極限まで絞る行為は、すごく体に負担をかけてるので、たぶん老化が進む。ですが適度な筋トレは健康な体を作るので、若さを長期間維持し老化を遅らせる事は可能です。

この場合の若さは健康と言い換える事が出来る。

でもボディビルダーやフィジークの選手に限らず、スポーツを極めるという事は健康にいい事ではないと思う。彼らは健康のためや若返るためではなく競技者ですからね。我々とは別世界です。

筋トレで見た目が若返る

逆に見た目の若返りに関しては大いに改善できます。私達はおじさん、おばさん体型には、太っている、お肉が垂れている、しわや肉割れなど余計な段差がある・・・などのイメージがあるが、これらは結構筋トレで解消できる。大部分の人は体の組織が若返るよりも、こっちの効果の方が大事なんじゃないかな?(笑) 

太ってるのは当然ダイエットで解消できるし、垂れるお肉の大体は消す事ができる。(最後の少しのお肉を消すのは大変だけど) 余ってるものが下に垂れるのは道理なので、余っているお肉を消して内側から筋肉でリフトアップさせれば、お肉は垂れなくなります。
しわや肉割れも内側から筋肉で皮膚を押し上げる事により消す事は可能です。口の中を空気で膨らませれば、ほうれい線をが消えるのと同じ原理です。

人の体はツルんとしてる方が見た目若々しいので余計なお肉とシワ等の段差を取るだけで

見た目はかなり若くなる!

あと補足として、年を取ると顔がデカくなってくると思いますが、これも筋トレ̟+ダイエットである程度解消できます。

結論~見た目が変われば・・・?

今回のテーマは筋トレで若返る事は可能かという事ですが、結論を言うと可能だと思います。結局若さとは内面から発する気持ちによる部分が大きいです。人は見た目によって随分と気持ちが左右されるので、見た目を若くしたことにより、気持ちまでも若くなる事は充分あり得えます。そうすれば着たい服も変わるだろうし、服が変われば飲みに行く場所も変わったり、新しい友達もできるかもしれない。結局のところ、その人が若いかどうかは、その人の気持ちによるところが大きいと思います。その気持ちを変えるには、外見を変えるのが一番手っ取り早い方法で、今回のテーマを一言で言うと、若返るためにまずは形(外見)からという事になります。その見た目のアンチエイジングに筋トレはとても効果があります。筋トレによるボディメイクは自分で自分の体を、自分の好みにデザインすることができてカッコよくなったり、綺麗になったりと、自分の努力でなりたい自分になれるのが楽しいしところであり満足度も高いわけです。まさに

ピンナップガール

3万円の服を着るなら3kg痩せろです。

最近では「こいつアニメなんじゃないのか?」という体型の人や、それなりに年をとってもムキムキの人とか、ますますボディメイクが進化してる感じがします!インターネットやYouTubeで情報が集めやすいからかな?誰もが努力次第で理想の体型になれる

今回の奥義

結局今回の言いたいことは、“筋トレにより外見を若くする事は簡単です”という事ですが、逆に言うと体の本質から若返るのは非常に難しい。健康は一度失うと元に戻すのは難しいと言われるが、いわゆるそれが老いというものなのではと思います。
最近プロテインが髪にいいとか、肌に張りが出るとかで、美容目的で女性でも飲む人も増えてるらしい。体を作るタンパク質の補給ですから理にかなってると言っちゃかなってるけど時代も変わったなぁ~と思わずにはいられません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る