YouTubeで検索

筋トレの方法をYouTubeで見つけよう!!

突然ですが私はYouTubeが大好きです!主に見るのはおもしろ動画だったり、時事ネタ関係が多いが、でも最近のYouTubeは規制が厳しくなったのか、ちょっとつまらなくなってきてる気もする。似たような動画が多くなったような?

YouTubeは面白いだけではなく、教育関係の動画もたくさんあって本当にためになります。筋トレ動画もたくさんあってとても助かる。今回はYouTubeの筋トレ動画を、どう自分のトレーニングに生かすか?という話。

ところで今の時代、皆さんYouTubeをスマホで見ていると思いますが、私は断固パソコンで見る事をお勧めします!!

1.検索のコツ
2.
ユーチューブ でいいエクササイズを見つけたら
3. ユーチューブの注意点



1.検索のコツ

ユーチューブで筋トレ動画やダイエット動画を検索するコツは、まず最初に”筋トレ”とか”ダイエット” とか入れると思うが、エクササイズやトレーニング方法を見たい時は、その後に肩とかお腹とか体の部位を入力するといい。

例えば「筋トレ 肩」とか「筋トレ 大胸筋」とか。女性なら「筋トレ お尻」とか「ダイエット ウエスト」など。

逆に理論的なことを知りたいのであれば、筋トレやダイエットの後に、筋肥大とか、脂肪燃焼など体の部位以外の事を入力するといいのにヒットする。

私の経験上、失敗例として初心者で初心者用のトレーニングを探しているのに、「筋トレ 初心者」で検索すると運動ではなく、アドバイス的な動画に数多くヒットする傾向がある。それはそれでためになるアドバイスではあるが(笑)

2. ユーチューブ でいいエクササイズを見つけたら

トレーニング方法の決め方は、その動作をやってみるに限る。
やり方は、まず、どのユーチューバーさんも「ここの筋肉をこう鍛えます」と最初にしっかり説明をしてくれるので、その説明をちゃんと聞きましょう。

そしてよく理解出来たら動画と一緒にやってみるのがコツ。 同じ動作をやってみて狙った場所の筋肉がちゃんと動くのか、その筋肉に力が入っているかを自分で意識しながらやってみる。
その時筋トレの場合は、服を脱いで筋肉の動きを見ながら、 目で確認しながらやってみるといいです。そうすると

モニターを見ながらトレーニング

どの筋肉を使っているのか、よくわかる。

最初に説明をちゃんと聞かないと、間違ったフォームでやったりして、狙った筋肉にしっかり刺激を加えられない事もあるので注意。逆に「なんか効かないな?」という時は、もう一度説明に戻る。手の向きや重りを上げる角度など、

ちょっとしたヒントで意外に効きかたや、使う筋肉が変わってきます。

ここが文字だけでは伝わらない部分なんです!そこらへんもちゃんと動画で説明してくれてるハズ。フォームと自分の体のパーツの向き、力の方向などがよく分かったら、動画と合わせてトレーニングしてみましょう。こうすれば、

その運動に適したスピードやリズムも一緒に学ぶことができる。

次の日に軽い筋肉痛があれば強度(ウエイトの重さ)もバッチリ、自分に合ったトレーニングだという事である。そして筋肉にはいろんな刺激を与えた方がいいのでトレーニング方法は沢山持っておいた方がいい。

3. ユーチューブの注意点

最後に注意点。気に入ったトレーニングを見つけたら、保存したくなるのが人情だが、この動画ダウンロードしていいの?残念ながら2018年よりYouTube動画のダウンロードは基本的に利用規約違反だそう。ただ違法ではなかった気がします。ダウンロードで違法になるのは

  • 音楽・映画・漫画・TVコンテンツ=著作権のあるもの
  • 違法にアップロードされた動画

インターネットで調べてもこのようになっているので、PVなどは違法になるが個人で作ったものは大丈夫なような気が・・・
いや、どっちにしろ

やめろ

利用規約違反なのでやめましょう(笑)

君子危うきに近寄らず。どうしても保存したい場合はどうしたらいいのか?YouTube Premium (有料)に登録するしかないのか?と思い知恵を絞ったところGoogle Chromeの拡張機能 Video Downloaderって見つけた。

これ使っちゃダメなのか?

GoogleはYouTubeを買収したんだからGoogle Chromeの拡張機能ならいいんじゃないの?というわけでこれも調べてみたら、なんかグレーみたい。その他にYoutube™ の広告ブロッカーというやつがありました。これなら、ダウンロードじゃないので違法じゃないし、YouTube内で保存しても広告出ないようなのでありかな、と思う。補償はしないが(笑)

今回の奥義

文字(ブログ)ではトレーニングの方法や体の使い方を説明するのは難しいけど、動画(YouTube)なら一発でわかる。どのYouTuberさんもとても説明が上手なので、

筋トレのyoutube

自分の気に入った先生を見つけるのが第一歩。


あとダウンロードの話は役に立ったでしょうか?ダウンロードに関しては年々厳しくなってきてるので危ないことはやめましょう。(最近でもダウンロードを違法とする著作権法改正案を閣議決定されたみたいだし。)わざわざダウンロードしなくても、ようは広告が出ずにいつでもすぐに気に入った動画が見れればいいんだから、いろんな拡張機能を試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る