最強のダイエット法~(プチ)断食体験談

さて肉体改造を始める前に、このあり余った体脂肪を落として、基本となるやせ型体型を作ります。私の場合、理想願望として体重を74kg→67kgくらいにできたらいいなぁ~と思ってます。
ヒコ流肉体改造理論の奥義は食事は身体を作る材料という考え方なので、その材料=食べ物を体に取り入れないようにします。つまり

ちゃぶ台返し

(プチ)断食です!!

今回の記事は実際に一週間(プチ)断食をした体験談&結果報告になります。一週間の断食で起こる体の変化を、毎日こまめにつけました。先に結果を言うと断食は想像以上のダイエット効果があったので、是非是非期待してください。恐るべし断食!!

1.断食一週間の記録
2.断食体験の結果を検証する
3.断食成功の秘訣
改善点

今回の断食の方法

1. 口にするのはスープのみ(野菜の具を少量入れてました)一日お椀2~3杯
2. 飲み物は自由に飲める。 ただし酒は飲まないこと。
3. 糖質OFFはしない。( コーヒーに砂糖を入れて飲むので )。
4.運動は一切しない。(死んじゃうよ)
5.室温は自分にとっての適温。
参考までに、これは今回私が行った方法です。断食にはいろいろな方法があるので、実践される場合は自分に合った方法で行ってください。ダイエット効果が凄く、みるみる痩せますが、体に負担もかかりますので、無理せず自己責任でお願いします。

それではリアル断食体験談のはじまりはじまり

1.断食一週間の記録

初日・・・慣れない空腹を感じてちょっと辛かったです。さらに今までの”食べてた時間”というのが無くなったので、暇を持て余してし時間が長く感じます。そのため余計に空腹を感じました。 空腹と断酒のせいで、なかなか寝付けず生活のリズムが狂いました。

二日目・・朝起きたら以外に調子が良かったです。以外に体がぽかぽかしてました。普通は食べ物を食べると体温が上がるはずなので、気のせいだと思います。
空腹感もそれほどありませんが、美味しい食べ物が無性に恋しくなります。
体重 72.8kg 体脂肪 21.1%
体重が一日で1.2kgも減りました

三日目・・意外に余裕でした。食べない事に慣れてきましたが、食欲が無くなる訳ではありません。ほとんど具の入ってないスープでも、ありがたく感じます(笑)
以降は体重の変化と特別な事だけ書いていきます。
体重 72kg 体脂肪 21.1%
この日でも800gも体重が減ってます。

四日目・・朝起きたら少し頭痛がした。空腹を感じるようになりお茶にも飽きてきたので辛くなる。
体重 71kg 体脂肪 20.9%

五日目・・けっこう空腹が辛くて眠れなくなってきた。
体重 70.6kg 体脂肪 20.7%

六日目・・体を動かすのがだるくなってくる。軽い立ち眩みも起こる
体重 69.6kg 体脂肪 20.2%

七日目・・すでに何もやる気がしない。立つのも面倒くさい
体重 68.6kg 体脂肪 19.9%

開けて八日目。一週間断食結果発表
体重 68.8kg 体脂肪 20.2% 腹囲 87cm

驚く

あれ??最終日、体重増えてる?なんで!?

2.断食体験の結果を検証する

二日目と三日目は思っていたより空腹感はありませんでしたが、何かを食べたいという欲求は強くあります。これは普段の生活の癖で、普段いかに無駄に物を食べているかの証拠です。まだこの時期は意識や気力、集中力は普通通りです。よく言われるように

集中力が増すとか体の調子がいいという事は全くないです。
(逆に体力とともに気力も落ちている気がする)

四日目以降は少しふらつきます。でも病気のようなふらつきではなく、力が入らないといった感じ。きっと食べないことによる体力の減少が原因でしょう。このあたりから体に変調をきたしてきて、意識や気力、集中力は”かなり”落ちてきます。仕事も、ただやるという感じでクリエイティブな事は出来ません。(私の記録もこのあたりから感想が短くなります。それは力が出ないので、どうでもいいという気分になるからです。黄色い帯の部分は印象に残ってる感覚です)  そして記録の中で注目すべきは

五日目!!

他の日は一日1kgくらい体重が減っているのに、この日だけ体重が400gしか減ってない。条件的には他の日と何ら変えてないのに、体重の減りが少ないという事は、五日目くらいに、一度体が空腹に対する諦めからか省エネモードになるのかも。そして六日目、七日目は気力、体力がなく仕事をするのも難しい感じでした。ということは

オーマイガッ

体にかなりの負担がかかっていると思います

そして結果・・200g微増している!?
家庭用の体重計なので誤差とも考えられますが、少なくとも他の日のように劇的に体重が減ることはないようです。原因は謎ですが、体が飢餓状態になり水分までも栄養として溜め込みはじめたのかな? 理論だけでは説明できない事実です。

3.断食成功の秘訣および改善点

断食の成功秘訣は、 起きていると何か食べたくなるので、

とにかく寝ること事です。

特に断食後半は無駄な体力と気力を使わないよう寝て時間をつぶします。寝るとストレスもたまらないので、これが断食を成功させる必勝法です。それに今回の結果で、寝てても結構カロリーを消費して痩せていくという事がわかりました。これが基礎代謝っていうやつです!私は体を全く動かしてないので、今回の断食体験によると基礎代謝だけで毎日1kg位減らせるという事になりますね。(体を動かしてたら死んでしまうわ!) 後半戦は空腹との我慢比べでした。なるだけ動かずヒマを潰せるように工夫することが成功の秘訣です。後半になればなるほど辛くて時間が長く感じるので、体を動かさず布団の中で出来る何かがあればいいですね。YouTubeなんて最高です。
私は今回データーを取るため、あえて決めたものしか口にしませんでしたが、実際にやるなら梅干しとか、ナッツ類などを口に入れるのは全然アリだと思います。低カロリーのものを少量かじっても結果には影響ありません。(勿論大量に食べたらダメです。)それよりも気分を紛らわせる事の方が大事です。

エンジェル

あと便秘になります。

出す分のだけ食事をとってないので出ないのは当然です。私もこの問題について薬局に相談したのですが、いい解決策はありませんでした。

今回の奥義

今回の内容は、私が自分の体を実験台にした、ガチで一週間(プチ)断食の体験談をしましたが、正直空腹による体の負担は結構ありました。むやみやたらと行うのはオススメしませんが、

しかし一週間で-5.2kg痩せるのは、かなり魅力のあるダイエット方法だと思います。(しかも無料!)

これが今回の体の変化です。これが5日間での変化ですからね!

今回のデータでは五日目に体重の減りが少なくなってます。一週間ぶっとうしで断食をするよりも、

三日か四日の断食を間をあけて、二回断食する方が有効かもしれません。

最終日を仕事の休みにすれば、さほど仕事に影響は出ないと思います。やっぱり食事をしないと力が出ないという事が、今回の人体実験でよくわかりました(笑) あと無理をしないこと。挫折しそうになったら迷わず何か軽く食べましょう。修行僧ではないので、少しくらい食べたからと言って、その断食が失敗というわけではない。目的は空腹と闘う精神修行ではなく痩せる事なので、そのまま気にせず断食を続行すればいいんです。でも行うときは自分の体調のいいときに自己責任で行うようにしてください。

それでは、これで私の断食体験談を終わります。では、ではでは~

女の子、ビール、この一杯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る